家紋とフォーマルの関係性

こんにちは。

神戸元町着付け教室RICO STYLE

着物コーディネーターのオハラでございます。

 

さてさて

表題ほど堅苦しい話ではなくて(笑)、

覚えにくいことを簡単にわかりやすく理解するシリーズとして参考になれば幸いです。

 

よく

「着物を着る時にどの場面で何を着ていけばよいかわからないよう!!」

「なんだか厳しめのご婦人に指摘されたらいやだよう!」

「いい年だから、注意されるの恥ずかしいよう!!」

という声を耳にします。

 

わかりますよ。その気持ち…。

ワタクシだって50手前にして、他人に色々指摘されたらへこんじゃうわ‥‥。

 

でも最近分かったことは

「そんな指摘する人、実はいないんじゃないか説」

「仮に指摘する人がいたとしても、だいたい着物着ていない説」

だったりするのでご心配無用だと個人的に思っております(笑)。

 

でも、一応一般常識として

そして

何らかしらのもしテストに出たら(笑)答えられるための豆知識として片隅に置いておいてくださいませ。

 

まず着物の世界での「フォーマル着物」とは

)問着付下げ色留袖の餌記タ饗記黒紋付きЭ無地

一般的にこの7つ。

ちなみに

着物の世界の「カジュアル着物」とは

┥紋紬

(数少ない一張羅。そして一つ紋の色留袖)

 

そう

圧倒的にフォーマル優性(笑)。

フォーマル万歳の世界(笑)。

この区分分けなのですが、色々理由はありますが、ワタクシが考える大きな理由が

 

「家紋を入れることができるか否か」

 

これ重要。

家紋最高。家紋リスペクトの着物世界(笑)→リスペクトかどうかは知りませんがw

 

「フォーマル」区分の着物は全て「家紋を入れることが許されている着物」

※中には入れるべきものも含む。

対して「カジュアル」区分は「どんなに頑張ってもお金を出しても(笑)家紋を入れることが許されない着物」

ココがみそでございます。

※最近は無地紬に刺繍紋などいれてもOKですが、今回は一般論として除外。

 

地域制にもよりますが

フォーマル区分の「家紋を入れることを許されたチーム」は

自分の意志で「入れる・入れない」を選べたり、「いや、入れなあかんでしょ!」といったものもあります。

感覚的には

´入れる2:8入れない(割と西日本は入れる方多め) 

Fれる9:1入れない (ちなみに数も選べる)

てれる10:0入れない(というか入れるもの) 

テれる0:10入れない(アンティークのものはほぼ入ってた) 

ζれる10:0入れない(というか入れるもの) 

入れる7:3入れない

という感じでしょうか?

20170413_112137.jpg

(ワタクシの愛読書(笑)。平安紋鑑)

 

着物は「家紋至上主義」という世界であります(勝手に命名)。

家紋が入ってるとフォーマルランクが上がります。

その上

その家紋の数によりランク付けがされます(当然数が多い方がフォーマルランクが上)。

まるでトレーディングカードのよう(笑)。

 

 銑Δ鰐罎入っていようが、入ってなかろうが「フォーマル着物」の区分から外れることはないのであります。

でもでも

Э無地

これがかなりのグレーゾーン(笑)。

 

紋が入っていると

「フォーマル着物認定」の称号が与えられます(笑)。

背中の何センチかのことですが大事なのです。

 

紋が入っていない色無地は

色や地紋等々によりますが、着物の世界では深い深い「フォーマル」と「カジュアル」の壁を越えて

「カジュアル」エリアへ移行することができるわけでございます。

 

まぁ、なんということ(笑)。

ちなみにワタクシはムジラーなので(笑)色無地何枚かありますが、全て紋はありません。

だってフレキシブルな対応ができるから(笑)。

 

以前は色無地に家紋は必要なのか?

と個人的に思っておりましたが(笑)、近年お茶を習うようになって(結構いろいろ影響されてる(笑))、

 

あぁ、色無地(紋付)ってこういう場面で必要なのね…。と痛感しております。

でも

まだ持ってません(笑)。

 

そんなもんです(笑)。自分のタイミングと生活スタイルでフォーマル着物って誂えていけばよいと思いますよ。

ただ

単純に豪華な着物ってテンション上がります(笑)。

 

そんなゆるーいお話でした(笑)。

本日はこのへんで

 

ではでは

 

オハラリエコ着付け教室

プライベートコースステップアップコース随時受付中

花嫁衣裳着付けコース(プライベート)

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

◆オリジナルブランド◆

RICO STYLE  WEB SHOP オープン

 

◆監修書籍◆

「ふだん着物のらくらく結び半幅帯と兵児帯」世界文化社 →祝!重版5刷目です!

着姿スッキリ!らくらく着付け」世界文化社

ほっそり見える!大人の素敵な半幅帯」⇒最新刊!

0

    コメント
    コメントする








       
    オハラリエコ着付け教室オフィシャルサイトお問い合わせへ
    オハラリエコオリジナル商品 ウェブショップはこちら

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    エントリー記事

    カテゴリー

    過去の記事一覧

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    モバイル

    qrcode