浴衣を着物風に着るポイント

こんにちは。

神戸元町着付け教室RICO STYLE

着物コーディネーターのオハラでございます。

 

さてさて

7月も中旬を過ぎてまいりました。

浴衣の季節到来でございます。

 

毎年毎年話題に上ったり

よくご質問を受けるのが

 

「むかーしむかしに買った浴衣はもう今は恥ずかしくて無理だわ」

「浴衣ってお祭りにしか着れない」

「なんか風の噂で着物風に着れると聞いているが、果たしてどうやって…」

その他もろもろ…。

 

ワタクシも毎年のようにこちらのブログでコツなりポイントなりをちょこっと掲載しております。

http://ohara-kimono.jugem.jp/?eid=448

http://ohara-kimono.jugem.jp/?eid=458

http://ohara-kimono.jugem.jp/?eid=459

http://ohara-kimono.jugem.jp/?eid=463

2年前の記事ですが

意外とちゃんと書いてます(笑)。

 

夏のイベントは

意外と浴衣を着ていく場面が多い&浴衣着用でさまになる。

と勝手に思っております。

 

以前のブログと重複することもありますが

オハラが考えるポイントを少しづつご紹介致します。

 

【衿元きっちり帯結びに一工夫】

夏に浴衣や着物を着る際に

挫折しがちなのは

 

アツい…暑い…あつい

 

この3文字につきます(笑)。

 

浴衣を着物風に着る際に「半襟入れる」というのは割と鉄板なのですが

(こちらのポイントはまた後日)

とにかく洋服でも暑いのに

ましてや1枚余分に何かを纏わなきゃいけないという苦行のようなことはできるだけしたくないという方もいらっしゃるでしょう…。

 

そこでここ最近のワタクシのブームとしては

「いっそのこと半衿入れる云々は無視して、浴衣単体を着物らしく着よう!!」という着地点となっております。

その際に重要なのが

 

■衿元は長襦袢ばりにきっちり合わせること

■必ず胸を衿で覆うこと

そして

■程よく衣紋は抜く(あくまでも程よく(笑))

要は衿元周りをスッキリかっちりさせることが第1歩でございます。

正直、これらのことは別に着物風に着ようが

浴衣らしく着ようが同じなのですが(笑)、

意外と難しくどうしても衿元がグズツキやすいので要注意でございます。

それらを回避するのに

 

「衿芯を使用する」

というのがポイントです。

ただし、硬めのものはNG。

メッシュなどの柔らかいものがオススメでございます。

そうすると

スッキリとした上品な衿元周りになるかと。

まず、ここが着物風に着る時のスタートライン。

そして

 

【帯結びは程よくボリューミーに】

名古屋帯で角だし結び。

浴衣を少し大人っぽくするには非常に効果的かと。

個人的によくやってます。

こちらは兵児帯ですが、角だしの変形のような形

(新刊の帯結びのひとつ「トライアングル結び」でございます)

 

こちらは半幅帯で「くノ一結び」を。

背中につくペタンコ系の結び方ですが、意外と腰回りから背中までカバーします。

 

そして

■足袋を履く

 

足袋を履くだけでまぁまぁきちんと感出ますよ。

個人的には夏場は白足袋がスッキリ見えて上品かと。

これに

 

■薄羽織はおる

外出時の移動時などはほんとにオススメでございます。

長襦袢を着て胸元を紐で固定すること考えると

こちら一枚羽織る方が圧倒的に楽ちんです。

もちろん羽織は必須ではありませんが、個人的にハオリモノ大好きなもんで(笑)、

よっぽどのことがない限り

家から教室までの3分の距離でさえ(笑)

ワタクシは必ず何らかしら羽織って出かけております。

 

昨年よりも圧倒的に過ごしやすい(笑)今年。

ちょっとトライしてみてはどうでしょう?

 

まずはポイントその1。

本日はこのへんで

ではでは

オハラリエコ着付け教室

プライベートコースステップアップコース随時受付中

花嫁衣裳着付けコース(プライベート)

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

◆オリジナルブランド◆

RICO STYLE  WEB SHOP オープン

 

◆監修書籍◆

「ふだん着物のらくらく結び半幅帯と兵児帯」世界文化社 →祝!重版5刷目です!

着姿スッキリ!らくらく着付け」世界文化社

ほっそり見える!大人の素敵な半幅帯」⇒最新刊!

 

 

0

    コメント
    コメントする








       
    オハラリエコ着付け教室オフィシャルサイトお問い合わせへ
    オハラリエコオリジナル商品 ウェブショップはこちら

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    エントリー記事

    カテゴリー

    過去の記事一覧

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    モバイル

    qrcode