台北女子二人旅

こんばんは。

神戸元町着付け教室

着物コーディネーターのオハラでございます。

 

今回は台北の旅。

しかも女子旅。

ワタクシ25年ぶり(笑)

 

お相手は多奈ゑりさん。

昨年度からの「コラボレッスン」の打ち上げと称して、半ば強引に誘い出しました(笑)。

 

多奈ゑりさんも旅の様子をアップされていて、時系列で非常に分かりやすいので、台北旅をご予定の方はこちらを参考に。

 

ワタクシは

印象に残った

気になったこと

特にオススメ戦利品(当社比)

をご紹介いたします。

 

▪️アジア料理で迷ったら「青菜」を選ぶべし。

 

 

極意

「青菜は裏切らない」

 

▪️だいたい想像を越える何かを発見できる。

どうしてヘチマを持っているのか?

なぜこのマネキンなのか?

色々謎。

夜市にて。

シャーペンの芯に「長尺」あり。

確かにあってもおかしくはない。

むしろ良いかも。

 

▪️美味しいものは大体茶色か信じられんくらい色鮮やか。

 

台北のコンビニにはだいたいある。

日本の煮卵と違って、黄身は塩味。

激ウマ。

逆光で分かりにくいけど腸詰め。

メチャクチャおいしかった。

そして茶色い。

 

本来はお茶か漢方にするのかわかりませんが、ワタクシはドライフルーツ(砂糖の煮付け?)をゲット。シャクシャクしていて少し酸味があって美味しかった。ちなみに信じられんくらい赤い(笑)

 

▪️写真を撮らずにはいられない光景がある

朝市で大量の乾燥椎茸。

これに心引かれ写真を撮って後で見直したら、乾燥椎茸よりもおじさんが色々気になった(笑)。

手前のバックもなんだかシュール(笑)。

奥のお姉さんも見てるし(笑)。

龍山寺にて。

かなり勢いよく魚の口から出る水。

完全に水芸の域。

全くこのモチーフの関連性がわかりません(笑)。

もはやアミューズメント化してる。

多分、旧正月の名残と見られます…(未確認)

多分お正月等々で使われる半紙や封筒等を扱うお店。

めちゃくちゃ好みで封筒をゲット。

こんなに店構えが派手なのに、出てきたおばちゃんはまぁまぁ地味(笑)。

でも

物凄くかわいくて、優しかった。

こちらの国の方々は総じて親切ですが、特におばちゃんは親切です。

こんなおばちゃんになりたい…。

 

▪️意外と日本にない気になる雑貨

ボールペン。

シリコンでできてて、ペンを走らせると豆がプラプラ揺れる(笑)。

ツボ過ぎて色違いで購入。

使わなければただの豆(笑)。

 

1リットルの水筒ボトル(笑)。

意外とこのサイズのものがなくて、やたらゴツいものになっちゃう。

しかもこちらは-20°から120°まで対応❗

熱いものを入れることが出来る❗

コーヒー飲みのワタクシは毎日家でコーヒー沸かしたものを持参するのですが、大量に飲む&熱々苦手なのでステンレスは意外と勝手が悪いのです。

熱いものを入れて自然に常温になるものが欲しかった(笑)。

もちろん冷たさが維持できるものもワタクシニは魅力を感じず…。

しかも、こちらは約380円❗

激安❗

 

これ、匂いつきごみ袋。

ちなみにジャスミンっぽい。

ほのかではなく、まぁまぁ主張あり(笑)。

今までは指定ごみ袋を直接のダストボックスへセッティングしてましたが、これをつけてから指定ごみ袋をセッティングしてみようかと。

まぁまぁ丈夫そうです。

 

コスパ良し買い物シリーズ。

ちなみに120元(約450円くらい)

クッション効いてて、実物はかなり可愛い。

軽いし旅行等々に便利かと。

勿論普段履きしますが(笑)。

元々「美人靴」っていうのがあってかなり有名らしく、それに心引かれてましたが、(→実際店にも行けてないけど)ホテル目の前の露天の靴屋に良いのがありました。

これと

このサンダルたち。

計3足を空港へ向かう最後の5分くらいで大人買い(笑)。

でも3足で320元也。

約1,200円くらい?

このサンダルもめちゃくちゃ履きやすく丈夫そう。完全に出張所&旅行で活躍する予定。

勿論普段でも履くけど(笑)。

 

写真が雑なのは多奈ゑりさんに自慢するため(笑)

同じところで多奈ゑりさんも買ったということで、報告のため。

(2時間ほど福岡行きが飛行機の出発早かったので)

 

ちなみにワタクシの個人的感想。

台北、ソウルは女子旅にかぎる❗

プチプラ、B級グルメの宝庫でございます。

 

ご存じの通り一人旅専門のオハラですが、デメリットは「食事」。

どうしてもフードコートで食べるものも限界があるので今回は史上最高に食べ尽くしました(笑)。

そして美味しゅうございました…。

あとワタクシの悪いところ…(笑)

オハラ後ろ姿。

これ、ワザワザ後ろにまわって撮影さてくれたのではなく、常にこの距離感で移動していた為。

どーゆーことかと言うと

ワタクシ異常に歩くのが早い(笑)。気づいてましたが、全く合わせる気はなくて、場所を知らなくても(多奈ゑりさんがアテンドするときも)先頭を譲らずグイグイ歩く。

 

よってかなりの距離を歩いた旅ですが、並んで喋りながら歩くというのは皆無でございました。

 

でも、直す気もなければ、直る気もありません…(笑)。

ごめんよ…。

多奈ゑりさん…。

 

でもめちゃくちゃ楽しい旅でございました❗

また、なんかの打ち上げで行きたい!

 

本日はこのへんで。

ではでは。

 

◆着付け教室◆

オハラリエコ着付け教室

プライベートコースステップアップコース随時受付中

花嫁衣裳着付けコース(プライベート)

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

◆オリジナルブランド◆

RICO STYLE  WEB SHOP オープン

 

◆監修書籍◆

「ふだん着物のらくらく結び半幅帯と兵児帯」世界文化社 →祝!重版5刷目です!

着姿スッキリ!らくらく着付け」世界文化社

0

    コメント
    コメントする








       
    オハラリエコ着付け教室オフィシャルサイトお問い合わせへ
    オハラリエコオリジナル商品 ウェブショップはこちら

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    エントリー記事

    カテゴリー

    過去の記事一覧

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    モバイル

    qrcode