お茶のお稽古着物 2019如月

こんにちは。

神戸元町着付け教室RICO STYLE

着物コーディネーターのオハラでございます。

 

さてさて

2月の旧正月も過ぎました。

着付け教室は「西元町」という場所ですが「元町商店街」の中にございます。

そして

毎年このころは歩いて10数分のところにある「南京町」で「春節祭」が行われます。

この時期の週末は元町商店街内を龍が踊り狂いながら行進してまして、

レッスン中の教室内まで響き渡る大盛況でございます。

(ちなみにそれに群がる人々もすごい)

 

あっという間に春節祭も終わり、2月のお茶のお稽古がやってきました。

 

毎回ブログにてアップしておりますが、

一進一退。

それどころか

後退しているかの様相です(笑)。

 

 

床の間のお軸は「瑞気」

お花は備前焼に白玉椿と一重二輪の侘助、紅梅

(先生のご説明から拝借)

 

なんとまぁ素敵です。

 

好文棚。

梅の透かし。

透かした先にも梅が。

ちなみに蓋置も梅の形。

毎回しつらえに合わせて炉縁もかえてあります。

とってもモダン。

ちょっとメビウスの輪っぽい(笑)。

柿の木だそうです。

 

本日のお菓子も非常に豪華(笑)。

輪島塗の朱三つ足丸盆がアクセント。

 

主菓子は紅梅。

蓋を開けた瞬間「椿や!」と自信満々に言ったら間違ってました(笑)。

中もとっても綺麗でした。

 

干菓子は鉄腕アトムの焼き印。

とってもおいしい三作煎餅で、金沢のお菓子やさんのもので手塚治虫生誕90年のコラボ煎餅だそうです。

焼き印ひとつでめちゃくちゃポップ。

 

そして

彩りさいころゼリー。

めちゃくちゃカラフルで可愛い。

銀製叩き出しの器。「ヤンポ」というそうです。

ネーミングが気になる(笑)。

 

そしてカラフルなゼリーに器がピッタリでございます。

 

いつもですが

懐紙に乗りきらない…(笑)。

そして

センスが問われます…。

アトムが可愛い。

 

そうそう

お菓子をとるタイミングからお茶を頂くまでの時間に限りがあるので

いつも全部食べ切れません。

 

そして

後でゆっくりいただいております。

あぁ至福…。

 

お椀も梅で満開です。

 

必至のオハラ。

先生が誘導しなければ

全く次の手が出ない(笑)。

ただ

切り取ればそれなりに見えます。

 

そんなお稽古着物は

いつも

かなりクール系の黒々しい装いの為

お稽古の時はワタクシなりに気を使ってます(これでも)。

あくまでも当社比ですが(笑)。

 

この日は孔雀縛り。

孔雀柄の小紋に孔雀の染め帯。

色はブルー系で統一。

小紋のアクセントカラーにイエロー。

それに合わせて八掛もワタクシには珍しくイエローに揃えました。

なので

小物もパンチの効いたイエローを投入。

 

来月は

通常のお茶のお稽古に加えて

先生とコラボレッスンを行います。

(満員御礼!)

この様子もお伝えできればと。

 

本日はこのへんで

ではでは

 

◆着付け教室◆

オハラリエコ着付け教室

プライベートコースステップアップコース随時受付中

花嫁衣裳着付けコース(プライベート)

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

◆オリジナルブランド◆

RICO STYLE  WEB SHOP オープン

 

◆監修書籍◆

「ふだん着物のらくらく結び半幅帯と兵児帯」世界文化社 →祝!重版5刷目です!

着姿スッキリ!らくらく着付け」世界文化社

 

 

0

    コメント
    コメントする








       
    オハラリエコ着付け教室オフィシャルサイトお問い合わせへ
    オハラリエコオリジナル商品 ウェブショップはこちら

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    エントリー記事

    カテゴリー

    過去の記事一覧

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    モバイル

    qrcode