羽織の身丈バランス考

こんにちは。

神戸元町着付け教室RICO STYLE

着物コーディネーターのオハラでございます。

 

いきなりですが、

ワタクシ「コナレタ感じ」というワードにめっぽう弱い。

気張り過ぎず、

かといって

だらしなくなくて

気負わず、さらりと達人感(笑)。

 

着物を着る上で着付けももちろん重要ですが、この「こなれ感」がある・ないは非常に重要なのです。

 

その「こなれ感」を一気に引き出すアイテムが

「羽織」

それも

「薄羽織」

なんじゃないかと勝手に思っております(笑)。

27752577_1845684108839779_1904500578996026120_n.jpg

今までのブログでも

強く強く勝手に推し進め(笑)、

もし「羽織強化委員会」というものがあればかなりいいポジションに任命されてもいいんじゃないかと独りよがりに思っております。

 

この時期あたりから

「薄羽織っていいらしいですね。」

「一体、どれを選べばいいのか…」

「いつ着るのか」

「選ぶべきポイントは」

などなど質問がくるのでまずは「身丈について」

27752271_1845684135506443_6827679107106357670_n.jpg

こちらでも語ってます→

 

ワタクシ個人的には基準は「膝裏丈」を参考にされると良いかと思います。

膝裏より長いものはエレガント。

短いものはカジュアルに映ります。

あと

身長も左右されます。

165儖幣紊諒は膝裏なのに膝裏より短く感じることもあり。

そして

150兪宛紊諒は膝裏が長く感じる場合があります。

 

ただし、ほとんどの方は外で装着される方がほとんどかと思われます。

草履をはくと5僂曚病長さんになりますので、

部屋の中等々で試着の場合は「ちょっと長いかもね」くらいが草履をはくといい感じに長羽織になると思われます。

 

これは着物の身丈でも言えます。

「ちょっと短いかも」は

草履をはくとかなり短いに変換されます(笑)。

 

「長羽織」と呼ばれるものはひざ下を越えると呼ばれるらしい。

ワタクシの個人的感覚としては「ふくらはぎあたり」がこれに相当するかと。

 

薄羽織は洋服でいうところの

「カーディガン」もしくは「ジャケット」

スッキリエレガントが好みなら素材も落ち感の良いものを。

個人的にはこれ以上でっかく見えたくないので特に「素材」と「落ち感」は重要でございます。

必ず羽織ってみてシルエット確認をお薦めいたします。

ワタクシは衣紋が抜け気味なので

横からのシルエットは前が上がり気味です。

本来はあまりよくないらしいですが

(仕立てでこの「前上がり」を回避する仕立てにする)

ワタクシはこの「前上がりライン」が気に入っております。

個人的にはこの横のシルエットが「こなれ感」抜群だと思ってます(笑)。

 

話を戻すと、

後から見るとたっぷり丈があって「長羽織」。

前から見ると後よりも丈が短いので軽やかに見えるのでございます。

 

ちなみに

薄羽織のメリットとしては

着付け悩みあるあるの

「おはしょり横のもこもこ感」

「帯の形に自信ありません感」

を上手にカバー(笑)。

 

素晴らしいぞ薄羽織(笑)。

もしかしたら着物のアイテムで一番好きかもしれませぬ…。

 

本日はこのへんで

ではでは

 

オハラリエコのお気に入りin KOBE

4/28(土)〜5/1(火)12:00〜19:00

(最終日のみ20:00まで)

〒6500022 神戸市中央区元町通6-6-5-201

(オハラリエコ着付け教室内)

 

◆着付け教室◆

オハラリエコ着付け教室

プライベートコースステップアップコース随時受付中

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

◆オリジナルブランド◆

RICO STYLE  WEB SHOP オープン

 

◆監修書籍◆
「ふだん着物のらくらく結び半幅帯と兵児帯」世界文化社

着姿スッキリ!らくらく着付け」世界文化社

 

 

 

0

    コメント
    コメントする








       
    オハラリエコ着付け教室オフィシャルサイトお問い合わせへ
    オハラリエコオリジナル商品 ウェブショップはこちら

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    エントリー記事

    カテゴリー

    過去の記事一覧

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    モバイル

    qrcode