季節の変わり目の着物事情〜薄羽織〜

こんにちは。

神戸元町着付け教室RICO STYLE

着物コーディネーターのオハラでございます。

 

急に暖かくなりました。

昨今の気候の変化にビックリするばかりです。

 

来週には桜が咲くらしいと今日のニュースを聞いてビックリ。

いつコートをしまえばよいのか…。

 

さて

洋服でも衣替えがグレーな感じで始まり、終わるのに

近年の気候の変化と着物の衣替えがマッチするわけがございません。

 

強いて言うなら

これはあくまでも本州ベース。

極端な話

沖縄と北海道では全く違うであろうし。

 

この

「どの季節に何を着るのか」

という問題。

 

正直「問題」でもなかったりするんですが、

どの世界にも「○○警察」という方はいらっしゃるようで(笑)、

その警察のパトロールに遭遇した時のダメージが強いので(笑)、ビビっていらっしゃるようです。

 

前置き長くなりました(笑)。

 

この季節の変わり目の着物についてまずよく質問を受けるのですが

「今流行りの薄羽織っていつ着るの?」

昔こちらのブログでも

勝手にアツく語りましたが(笑)

参考までにこちら

個人的に「羽織」=「ジャケット・カーディガン」

と考えると着用しやすいかと思われます。

 

ということは

「羽織」と名の付くものは生地を見極めれば1年中着用可能ではないかと。

要はレースや薄地のものは春先〜夏〜秋口

袷のもの(透けないもの)は秋口〜冬〜春先

 

なので

今日のように気温20度近くになると薄羽織でも良いのでは?

と思っております。

もちろん

薄羽織の中でも生地の質感で色々あります故ご理解を。

 

ちなみに冬場は羽織(ジャケット)だけでは寒いのでコートを着る為、

個人的には袷の羽織の活用度が低く

圧倒的に薄羽織が大活躍でございます。

 

そして

なんといっても

元々黒々しいワタクシのコーディネートからすると一枚春らしいジャケット(薄羽織)があると

一気に春の装いになるので重宝しております。

そうこう言ううちに浴衣のシーズンもやってまいりますね。

今年はどんな浴衣が流行るんでしょうかね?

楽しみでございます。

 

本日はこのへんで

ではでは

 

 

 

 

0

    コメント
    コメントする








       
    オハラリエコ着付け教室オフィシャルサイトお問い合わせへ
    オハラリエコオリジナル商品 ウェブショップはこちら

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    エントリー記事

    カテゴリー

    過去の記事一覧

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    モバイル

    qrcode