体形変化と似合う着姿・心地よい着姿・なりたい着姿

おはようございます。

神戸元町着付け教室RICO STYLE

着物コーディネーターのオハラでございます。

 

さてさて

2018年に入り色々問題定義をしてまいりました。

 

体形と着付けの関係性

着付けで雰囲気が変わる

スッキリ着姿のコツ

 

今更ですが

身長がソコソコあり

体形もがっちりしているため

元々

「可愛らしい」

「はんなりとした」

というものは幼少期から縁が無く、本人も「似合わない」とおもっておりました。

背がソコソコあるというのは、ある程度印象が決まってしまい

■クール度

■カッコいい度

が勝手に3割増しくらい定着いたします。

 

ただ

最近始めたお茶のお稽古のおかげで

「はんなり」「カワイイ」って素敵じゃないか。

と思うようになりました。

 

ただし

やみくもに選べば公開処刑のようになってしまいます。

 

 

わりとゆったりざっくり粋に着ております。

ただ

持ち前のキャラクターと顔立ちが「クールさ」を阻みます。

わりとPOPに仕上がりがち(笑)。

 

同じ着物で帯ほか諸々を変えて、お茶のお稽古仕様。

そして

体形を生かしたうえでのきちんと感が出る着付け。

 

大昔の着付け。

体形もホッソリ(苦笑)

もちろん着付けも変化。

着物自体はなかなか可愛い感じなのですが、合わせるもので

ざっくり粋に。

衿あわせもシャープに。

 

IMG_20170710_081305_277.jpg

着物はそのまま。

極力シンプルにまとめていますが、帯位置若干高めでお稽古風に。

 

ワタクシの場合

割と好みが昔から変わっていないので、着付けの仕方で印象が変るようです。

ほんとに昔は

 

ざっくり

ゆったり

空気を含むように

着ていたかと思います。

 

今現在は

以前にくらべて

ピッタリ

スッキリ

空気を抜くように

着ています。

 

洋服のシルエットが時代とともに流行があるように

着付け自体も時代と主に流行があるのだと感じております。

 

そのサイクルを経て

自分らしい

「似合う着付け」

「心地よい着付け」

「なりたい着姿」

に近づけることができたら

 

さらにもう一歩

着物を楽しんでいただけるのではないのかなぁと思っております。

 

そんな検証レッスンいよいよ今週末となりました。

オハラリエコ×多奈ゑりコラボレッスンin東京

 

若干お席に空きがあります。

気になる方は是非ぜひ。

 

本日はこのへんで

ではでは

 

着付け教室◆

オハラリエコ着付け教室

プライベートコースステップアップコース随時受付中

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

◆オリジナルブランド◆

RICO STYLE  WEB SHOP オープン

◆監修書籍◆
「ふだん着物のらくらく結び半幅帯と兵児帯」世界文化社

着姿スッキリ!らくらく着付け」世界文化社

 

 

 

0

    コメント
    コメントする








       
    オハラリエコ着付け教室オフィシャルサイトお問い合わせへ
    オハラリエコオリジナル商品 ウェブショップはこちら

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    エントリー記事

    カテゴリー

    過去の記事一覧

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    モバイル

    qrcode