お茶のお稽古着物 文月

こんにちは。

神戸元町着付け教室RICO STYLE

着物コーディネーターのオハラでございます。

 

毎月1回のお茶のお稽古。

先月に比べてムシムシ度が上がって着物でのお稽古を断念しようかと思いましたが、半分以上意地で(笑)、行ってまいりました。

玄関は祇園祭。

団扇の絵も鉾の飾りも素敵でございます。

ピーヒャラ笛の音が聞こえてきそうでございます。

 

1499646049666.jpg

バランス絶妙。

貝殻が飾られているのですが、キャンドルだったりするのです。

素敵…。

 

1499646101089.jpg

お茶室のお花と今月はお軸の代わりに団扇が。

「涼風颯々の声」

通い筒の花入れには水引き草に底紅のお花。

とってもシンプルで素敵でございます。

 

1499646097034.jpg1499646091614.jpg

立礼式のお部屋。

 

1499646109474.jpg

 

今月のお道具。

ほんとに出来が悪い生徒なので道具が変わると(変わらなくとも)アワアワしております…

1499646138303.jpg

蓋置の栄螺。

こんなのあるのですね…。

知らなかった…。

そして不安定さが半端ございません(笑)。

 

 

そして

こちらの屏風も大層素敵でございました。

今までそんなに季節感なんぞ感じたことありませんでしたが、毎月お茶のお稽古の度に反省しきりです…。

色々気が利く女性になりたいものです(笑)。

 

そしてお楽しみの今月のお菓子(笑)。

1499646120625.jpg

1499646123872.jpg

 

涼感満点でございます。

 

1499646168439.jpg

正客のオハラ。

こちらも毎回アワアワしっぱなし。

やっとお茶が飲めて気が緩んでおります。

なんだか姿勢が悪いですね(笑)。

以後気を付けようと思います…。

 

そして今月のお茶のお稽古7月着物。

IMG_20170710_081305_277.jpg

絹紅梅のような(実際は東レのシルジェリー)ドット柄の小紋。

帯は羅の博多帯。こちらはウッスラアイスブルーの無地。

半衿・帯揚げも真っ白で帯締めは黒×シルバーのリバーシブルでございます。

スッキリ・爽やかな涼感を出してみました。

 

こちらの着物も今ではほとんど着用しておりませんが(笑)、お茶のお稽古向きの着物かと思われます。

この時期シワにもなりにくく

ざぶざぶ洗えるのは非常に便利。

しかも盛夏用なので薄くてスケスケなので涼感たっぷりでございます。

 

長時間座ることの多いお茶のお稽古は麻ものだとシワシワになるかなー。

と思って着用しませんでした。

実際のワードロープは正直麻のものが多いのですがね…。

 

来月は都合のためお稽古お休みするのですが、

リセットされそうで心配でございます…。

 

本日はこのへんで

ではでは

◆着付け教室◆

オハラリエコ着付け教室

半幅帯・兵児帯特別レッスン7/16(日)受付開始

短期集中・浴衣1DAYレッスン 7/15(土)受付開始

 

7月スタートビギナーコース募集開始

プライベートコースステップアップコース随時受付中


お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

◆オリジナルブランド◆

RICO STYLE  WEB SHOP オープン

◆監修書籍◆
「ふだん着物のらくらく結び半幅帯と兵児帯」世界文化社

着姿スッキリ!らくらく着付け」世界文化社

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

0

    | 1/6PAGES | >>
    オハラリエコ着付け教室オフィシャルサイトお問い合わせへ
    オハラリエコオリジナル商品 ウェブショップはこちら

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    エントリー記事

    カテゴリー

    過去の記事一覧

    最近のコメント

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    モバイル

    qrcode