人に着物を着せるとわかること

5/28(日)半幅帯・兵児帯特別レッスン(1回完結) 募集中

お問合せはこちらから

 

 

こんにちは。

神戸元町着付け教室RICO STYLE

着物コーディネーターのオハラでございます。

 

今更ですが

着付け教室のレッスンの中心は

「自分で着物が着ることができるようになる!」という方へのビギナーコースレッスンが中心でございます。

15317794_1259138670827662_8488992250551025015_n.jpg

まさに「着物の世界へようこそ!!」という感じでございます。

そして一人で着物が着れるようになると色々な欲望と興味が沸いてきます。

 

「(自分はまだまだだけど)他人の着物姿が気になるぞ」

「(自分は全然わからないけど)着物コーディネートが気になるぞ」

「(自分のことは置いといて)他人の衿元・裾・お太鼓姿などなどチェックしちゃうぞ」

 

とにかく「自分のことは置いといて」(笑)、人の着物姿が気になるようです。

 

そしてもう一歩進むと

「(自分の着付けもまだまだだけど)人に着物を着せてみたいぞ」

という欲望も生まれるのも事実。

そして

ひとりで着物を着てお出かけすると、身近な友人からもこんなことを言われるようにもなるようです。

「着物素敵ー!!私にも着せてほしいー!!」

011.jpg

言われた本人の思考パターンは2つに分かれるようです。

 

「いや、自分で精いっぱいで無理やし…」

「確かに‼自分で着れるし、行けるかも!!」

 

人に着物を着せることに興味が出るのは自然なことですし、

何より着物を着せつけることによって

「自分の着姿が客観的に・理論的にわかるようになる」

というのは事実でございます。

 

今まで偶然(笑)綺麗に着れた着物も、ちゃんと理由があって

今までどうしても綺麗に結ぶことができなかった帯結びも

ちゃんとした理由があるのです。

018.jpg

「人に着物を着せてみたい!」

「いや、自分のことで精いっぱいです」

どちらの方も人に着物を着せる構造を知ると自分の着物の着姿を見直すきっかけになるので、実はオススメでございます。

そしてやはり好き・嫌いが分かれるのが

 

「もしかして人に着付けるのが好きかも…」という方

「人に着付けるのは緊張するから自分の着付けで十分」という方に分かれるようです。

 

このあたりが面白くなってくると段々と着物の奥深い世界にのめり込む第一歩となるようです(笑)。

 

もし自分の着物姿に納得がいかなくて、色々試行錯誤されている方は

もしかしたら

「人に着せてみる」という客観的視点から学んでみると「目からウロコ」な発見があるかもしれません。

ちなみに7月スタートの「プロコース(人に着せるコース)」の募集がはじまりました。

興味のある方は参考までに。

 

本日はこのへんで。

ではでは

 

◆着付け教室◆

オハラリエコ着付け教室

半幅帯・兵児帯特別レッスン5/28(日)受付開始

7月スタートビギナーコース募集開始

プライベートコースステップアップコース随時受付中
お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

◆オリジナルブランドRICO STYLE  WEB SHOP オープン

 

◆監修書籍◆
「ふだん着物のらくらく結び半幅帯と兵児帯」世界文化社

「着姿スッキリ!らくらく着付け」世界文化社

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

0

    | 1/425PAGES | >>
    オハラリエコ着付け教室オフィシャルサイトお問い合わせへ
    オハラリエコオリジナル商品 ウェブショップはこちら

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    エントリー記事

    カテゴリー

    過去の記事一覧

    最近のコメント

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    モバイル

    qrcode